• 広島
  • 福岡
  • 愛媛
  • 大阪
  • 岡山
  • 香川
  • 山口
TOPIC01 山口風俗の特徴
海と山に囲まれた豊かな本州最西端の県、山口県。
山口市の湯田温泉は、地名の通り温泉街で、歓楽街が隣接しています。大通り沿いは飲食店が多く、一本裏の道に入ると風俗店が軒を連ねるという、わかりやすい配置になっているのが特徴です。
そして、山口県の中で最も有名かつ県内随一の歓楽街が、下関の豊前田町の商店街。ここには、週末になると北九州の方からもコアな風俗ファンが訪れるほど。また、ふぐや韓国料理がリーズナブルな価格で食べられるので、観光ついでに風俗で遊んでいく人も多いようです。
関門海峡の夜景を一望できるラブホテルで、景色を楽しみながらデリヘル嬢とのプレイに浸るのも一興!!

TOPIC02 オススメ風俗店

1651~色恋~県内初の全裸入室からの即プレイ・即尺専門店!

極上のサービスとお得なプランがあります♪

おすすめ店一覧

TOPIC03 アンダー見たで安く遊べる!

  • 60分「アンダー見た」で11,000円
    90分「アンダー見た」で17,000円
    120分「アンダー見た」で22,000円
    詳しく見る
  • 90分「アンダー見た」で20,000円
    120分「アンダー見た」で27,000円
    詳しく見る
  • 50分「アンダー見た」で10,000円
    60分「アンダー見た」で14,000円
    90分「アンダー見た」で20,000円
    140分「アンダー見た」で30,000円
    詳しく見る
  • 70分「アンダー見た」で12,000円
    100分「アンダー見た」で18,000円
    130分「アンダー見た」で24,000円
    詳しく見る
一覧ページへ

TOPIC04 山口観光スポット特集

ココは抑えておきたい人気の観光スポット!

  • 秋芳洞

    秋芳洞の風景

    秋吉台の地下約100mにある、わが国最大級の鍾乳洞。約3億5千万年前~2億2千万年前に誕生したサンゴ礁が地殻変動によって陸地化し、地下で石灰化したサンゴ礁が、長い間に地下水などに溶け洞窟となった。

    詳しく見る
  • 錦帯橋

    錦帯橋の風景

    延宝元年(1673)、吉川広嘉によって架けられた、木造五連のアーチが美しい橋(名勝)。長さ193.3m、幅5mで木組みの技法を駆使して造られており、大月の猿橋、祖谷のかずら橋と並ぶ日本三名橋のひとつといわれている。


    詳しく見る
  • 岩国城

    岩国城の風景

    吉香公園背後、標高200mの城山山頂にそびえる天守は、桃山風南蛮造で3層4階の上に物見を置く珍しいもの。初代藩主・吉川広家が築城したが幕府の一国一城令により、完成からわずか7年で取り壊された。現在の城は昭和37年(1962)に再建されたもの。


    詳しく見る
  • 海峡ゆめタワー

    海峡ゆめタワーの風景

    展示見本市会場や国際会議場などを有する海峡メッセ下関のシンボルタワー。高さ143mにある展望室は全面ガラス張りの球体にデザインされ、市街や関門海峡、巌流島、門司港レトロなど360度の展望が広がる。


    詳しく見る

他にも盛り沢山!観光スポット

TOPIC05 山口観光グルメ情報

必ず食べたい名産グルメ!

  • ふぐ刺し

    ふぐ刺し

    山口県の冬の味覚、ふぐは最高級食材として知られている。毒があるため、昔は食べることが禁じられていたが、山口県生まれの初代総理大臣・伊藤博文が下関の料亭で食べ、その味に感服し、解禁に至ったという。


    詳しく見る
  • 瓦そば

    瓦そば

    瓦そばは山口県下関市豊浦町の郷土料理で、川棚温泉のホテルや旅館を中心に広まっている。西南戦争の際に熊本城を囲む薩摩軍の兵士たちが、野戦の合間に瓦を使って野草、肉などを焼いて食べたという話からヒントを得て開発されたのだそうだ。


    詳しく見る
  • はも料理

    はも料理

    山口県防府は、鱧(はも)漁でトップクラスの水揚げ量を誇っている。「梅雨の水を飲んでおいしくなる」といわれるはもは、夏の味覚として特に関西で珍重されている。


    詳しく見る
  • ふぐちり

    ふぐちり

    水炊きにした材料を汁とともに器に盛って、ポン酢等で食べるちり鍋。素材の味を自然に楽しめるちり鍋は、あっさりとした上品な味わいを持つ下関のフグに最適。


    詳しく見る