風俗紀行

デリヘルとソープの違いって何?

今回は風俗初心者向けにデリヘルとソープの違いをわかりやすく解説します。

風俗の中でも人気ジャンルであるデリヘル・ソープですが、実はサービスの中身は全く違います。デリヘルとソープの違いを理解しておかないとお店側とトラブルになる可能性もあります。この記事ではデリヘルとソープの具体的な違いについて学んでおきましょう。

目次

デリヘルとは?

デリヘルとは?
デリヘルとは自宅やホテルに女の子を呼べる風俗です。店舗を持たないデリヘルは24時間営業が可能なため早朝や深夜でも構わず女の子を呼ぶことができます。ソープのようにお店がないので、デリヘルで遊ぶにはホテルを予約するか、自宅に呼んでプレイをすることになります。自宅やホテルから一歩も出ないで完結させられるため、風俗店に行く必要もなく、周りからバレるリスクも少ないのが特徴ですね(自宅はバレるリスクもあります)。

デリヘルで出来ること

デリヘルは出来ることをものすごくざっくり説明すると
  • 本番以外ならだいたいできる
という感じです。 基本プレイとしては
  • キス
  • ディープキス
  • フェラ
  • 手コキ
  • クンニ
  • シックスナイン
  • タマ舐め
  • 素股
  • 口内射精
などのプレイが基本コースに含まれており、どの店もだいたい同じです。「ほぼセックス」なので、挿入以外のエッチなプレイを楽しめる風俗になりますね。

マニアックなプレイは有料

ただし本番以外はだいたい可能といっても、マニアックな性癖やフェチプレイなどは有料の場合が多いです。例えば
  • コスプレ
  • イラマチオ
  • ごっくん
  • オナニー鑑賞
  • ローターなどの大人のおもちゃ
  • AF(アナルファック)
などの他、風俗嬢の専門技術を必要だったり、身体への負担がかかるプレイは有料オプションとなっています。ただオプションは勝手に追加されることはないので安心してくださいね。

デリヘルで出来ないこと

デリヘルでできないことは
  1. 本番行為
  2. 一部の有料オプション
となります。

1.本番行為はNG

「本番行為」で、売春禁止法で禁止されています。内緒で本番をさせてくれる嬢もいますが、店にバレれば罰金や出禁となります。

2.不可能な有料オプションもある

デリヘル嬢によって、できるオプションとできないオプションがあります。アナル舐めや聖水などの負担がかかるオプションは嬢側から拒否されていることもあるのです。嬢が対応していないオプションを強要してやらせることも原則NGなので気をつけましょう。

ソープ(ソープランド)とは?

ソープとは風俗の王様と言われ、室内でプレイをするお店です。なんといっても、ソープは本番ができるのが最大の魅力ではないでしょうか。ソープで本番行為が許されている理由は、「個室で男の接客をしているうちに恋に落ち本番に至った」という建前があるからです。ソープ店も「特殊浴場」という扱いため、「風呂付きの個室を貸しているだけ」という体裁です。初心者にとっては「ソープとデリヘルってどう違うの?」と思うと思います。そこで次はソープで出来ること、出来ないことを見ていきましょう。

ソープ(ソープランド)で出来ること

ソープで出来ることは以下のプレイになっています。
ディープキス 洗体 潜望鏡・ぐぐり椅子 即即プレイ
マットプレイ フェラ・イラマチオ 手コキ 本番行為
ソープは表向きの有料オプションがありませんが、上の表のプレイはソープ常連の間では周知のプレイです。何よりソープは本番を目的に来るお客さんが多いので、特殊な性癖な人は少ないです。ソープは洗体やマットプレイ、本番などデリヘルよりも密着度がとても高いので、濃密なプレイをしたい人におすすめです。

ソープ(ソープランド)で出来ないこと

デリヘルと違って本番プレイも可能なため基本的にできないことはありませんが、特殊な性癖やフェチに関してはソープは対応していないので、特殊なプレイがしたいならソープは不向きです。特殊な性癖ならフェチ専門店に行ったほうが良いので、参考までにフェチ向けの風俗の選び方を載せておきます。
フェチ・性癖 おすすめ店
足フェチ 足フェチ専門店
M男 SMクラブ・M性感
手コキ オナクラ
コスプレ イメクラ・コスプレ専門店
汗・匂い 汗・匂い専門
話が反れましたが、要するに「ソープ=泡泡洗体プレイ+本番」という感じなので、とにかく本番に魅力を感じる人には最高のプレイができるでしょう。

デリヘルとソープの違い

まずは風俗初心者でもわかりやすいよう、デリヘルとソープの違いを表にしてみました。
  デリヘル ソープ
①店舗形態 風俗営業店 特殊浴場
②本番の有無
③場所 ホテル or 自宅 お店(浴場)
④営業時間 24時間 深夜12時まで
⑤種類・ジャンル 多い(素人・人妻・制服・アジアンなど) 少ない
⑥チェンジ 可(フリーのみ) お店による
⑦独自プレイ シャワー・お風呂プレイ 洗体・マットプレイ
⑧料金 安い 高い(デリヘルの2倍)
ソープとデリヘルでは遊び方もプレイ内容も異なるのがわかります。では一つずつ見ていましょう。自分の場合は全部、h3の見出しを入れて解説します。

①店舗形態の違い

店舗形態の違いとしては
  1. デリヘル:風俗店
  2. ソープ:特殊浴場
という点です。ソープには風俗ではなく浴場をお客さんに貸し出しているだけで、ソープ嬢とお客さん同士で恋愛に発展してしまう…という苦しい言い訳によって成り立っています。

②本番の有無の違い

  • デリヘル=本番禁止
  • ソープ=本番行為がある
となります。風俗店では本番行為をしてはいけないのがルールであり、デリヘルは風俗営業許可を取ったお店なので、本番行為は禁止というわけです。

③場所の違い

デリヘルは自宅やホテルに嬢を呼ぶことができますが、ソープは店内にある個室でサービスをしてもらいます。店舗を持たないデリヘルは24時間営業しているので好きな時に遊べます。夜中でも抜きたくなった時に自宅やホテルに嬢を呼ぶことができるのは、デリヘルの強みですね。

④営業時間の違い

デリヘルは無店舗型風俗店で24時間営業が許されているのに対して、ソープは特殊浴場という位置づけで、深夜0時までの営業となっています。いつでもどこでも呼べちゃうのがデリヘルの良い点ですね。

⑤お店の種類・ジャンルの違い

お店の種類・ジャンルはデリヘルが圧倒的に多いです。例えば
  • コスプレ
  • イメクラ
  • ギャル
  • JK・制服専門
  • 人妻
  • 素人系
  • 女教師
など、デリヘルならではの着衣プレイが充実しています。ソープは「洗体・マット・本番」というプレイ自体に相当な魅力があるので、種類自体は少ないのです。

⑥女の子のチェンジ

デリヘルではフリーの女の子が自分に合わないと感じたらチェンジが可能です。ソープはお店によるので要確認ですね。

⑦独自プレイの違い

デリヘルとソープではプレイがそもそも違います。
  • デリヘル:自宅やホテルでエッチ(本番以外)
  • ソープ:浴場で洗体、マット、本番プレイ
などデリヘルがエッチに近いのに対して、ソープではマットを使ったぬるぬるプレイや本番プレイが楽しめます。

⑧料金の違い

  デリヘル ソープ
入会金 1,000円
サービス料 13,000円~20,000円
  1. 入浴料:1.5万円~6万円
  2. サービス料:1.5万円~6万円
ホテル代 3,000円~8,000円
交通費  最寄りなら無料
指名料 1,000円~3,000円
オプション 有料
総額 18,000円~32,000円 30,000円~120,000円
デリヘルとソープの明確な違いはソープの料金は
  1. 入浴料
  2. サービス料
で2回に分けて払う点です。デリヘルが支払いが一度なのに対して、ソープでは入浴代をお店に払った後に、サービス料をソープ嬢に支払うのです。ホームページには入浴料しか書かれていないので、「入浴料120分 30,000円」の料金案内を見たら3万円で済むと思ってしまいますが、実はその2倍の額がかかるのです。料金面で言えばデリヘルの方が安いので、本番にこだわりがなければデリヘルの方がお得になります。

デリヘルとソープどっちがおすすめ?

ソープとデリヘル、どちらも遊び方や料金が違いますが、「結局どっちがいいの?」という疑問が残っていると思います。どっちが自分に合っているのか、チェックしてみてください。

デリヘルをおすすめしたい人

先にデリヘルはこんな人におすすめです。
  • 自宅に呼びたい
  • 性癖やプレイが特殊
  • ひと目に付きたくない
デリヘルは自宅にも呼べるので風俗初心者でも緊張せずに遊べますし、特殊な性癖やプレイはソープよりデリヘルの方が対応しやすいです。またデリヘルは本番プレイがないもののソープよりも料金が安いので、本番することにこだわりがないなら問題なく楽しめます。ソープのようにお店に行く必要もなく身バレリスクも少ないので、ひと目につくのが心配な方はデリヘルの方がおすすめです。

ソープをおすすめしたい人

次にソープをおすすめしたい人は
  1. 本番がしたい
  2. ソープのAVのようなプレイをしたい
  3. 童貞だけど安心してセックスを楽しみたい
とにかく本番(セックス)がしたいなら、ソープがおすすめです。プレイ時間内なら何回本番をしてもOKですし、AVに出てくるようなマットプレイやアクロバティックな体位でのプレイもできますよ。童貞を卒業したい人にもベテランのソープ嬢なら優しくリードして童貞卒業を手伝ってくれます。本番を含めて、ゆったりとエッチなことを楽しみたいなら、ソープがおすすめです。

1件中 1~1件を表示