風俗紀行

初めてのソープのおすすめ時間(プレイ時間も目安も解説)

ソープランドのおすすめのコース時間は何分がベストなのか?や、時間内で楽しめるプレイについて解説します。

  • 「初めてのソープって何分コースで遊んだらいいの?」
  • 「どんなプレイをしたら良いのだろう…」
ソープランドに行った事がない人向けに、ソープのおすすめ時間やプレイの楽しみ方を詳しく書いていきます。

目次

ソープのおすすめコース時間は?

ソープのおすすめ時間は?
いきなり最初に結論を言いますと、ソープランドのおすすめプレイ時間は90分から120分の間です。

あえて初心者のために言い切るならばズバリ90分!90分より時間が短いと物足りないし、120分より長すぎると冗長気味になりやすいです。
  • お風呂でマットプレイ
  • ベッドの上で本番
など、ソープのプレイを思い切り楽しむならこのくらいの時間は必要です。

お店によってコースの時間配分は違うものの、最低でも70分は欲しいですね。
コース時間があまりに短いと焦ってしまうので、せっかくのソープを心行くまで楽しむなら90分~120分でプレイするのがいいです。

90分~120分なら2回戦も可能!!

90分以上のコースなら2回戦以上も可能です。
  • マットで一発
  • ベッドで一発
など合計二発楽しむことも可能です。

僕の最高記録は90分コースで三発です!無理をした訳でもなく、自然と流れで三発射精してしまったのです。
もちろん無理に二回戦、三回戦をする必要はありません。

遅漏の人や回復に時間がかかる人は、一発の射精を大事にして最高に気持ちいいプレイを楽しみましょう。

初めてのソープで必要なコース時間は?

では初めてのソープならどれくらいが良いのか?というと、やはり初来店でも90分コースがおすすめです。

金銭的に余裕があるなら120分コースでもいいでしょう。

なぜ初めてでも90分以上がおすすめなのか?というと、初めてのソープは絶対緊張するからです。

緊張した状態では勃起しにくかったり途中で中折れしてしまったりすることもあります。

更に緊張してるのに短いコースだったら嬢も自分も焦ってしまい、更に立ちにくくなってしまいます。
緊張や焦りで勃起しない…なんて事態を防ぐためにも、時間に余裕を持ってプレイするべきです。

そのために初めてのソープでも90分以上のコースを予約するのがおすすめです。

ソープのプレイ時間配分について

では次はソープのプレイ時間の配分について解説します。

まず基本的にソープランドの時間配分は、嬢に任せておけば時間配分を決めてくれるので、されるがままに責めてもらうのも一興です。
ハズレの地雷嬢じゃない限りちゃんと時間配分して時間内に射精させてくれますが、一応大まかにソープの時間とコースの流れを解説します。

①フリートーク

ソープの待合室で女の子と対面し、部屋に案内されたらお風呂のお湯を溜めます。

お湯張り時間は5分から10分くらいなので、その間に嬢と会話してフリートークを楽しみましょう。

ちなみに会話中におっぱいやお尻を触ったりの多少のスキンシップはいいですが、あまり会話の時からがっつき過ぎないほうがいいです。
もし話す内容が特になかったら適度にイチャイチャしていれば良いですよ。

お風呂のお湯が溜まったら移動します!

②お風呂プレイ

次はお風呂プレイになります。

お風呂時間はコースにもよりますが、5分から10分前後です。
個人的にお風呂に入る時に嬢が服を脱ぐ時間が一番楽しみです。

普段着から下着、全裸へと脱ぐにつれて、日常から非日常へと変わっていく瞬間が最高です。

湯舟では一緒に入浴して、嬢が身体を洗いながら密着してきます。

この時にソープランドの超定番プレイ、潜望鏡(浴室フェラ)をしてくれます。
洗体などもしてくれますが、基本的に受け身で大丈夫です。

次々と体勢を変えながら、あの手この手で責めたててくれますので、むしろ動かずに堪能しましょう。

③マットプレイ

お風呂の後はマットに移動します。

マットプレイでは乳首舐めや壺洗い(女の子のあそこにお客さんの指を入れるプレイ)など、嬢が身体を洗いながら奉仕してくれる至福の時間が過ごせます。

マットプレイの時間は人によって違います。

お客さんによっては「マットプレイこそソープランドの最大の魅力だ!」と、最初から最後までマットプレイで過ごす人もいます。

ある程度マットプレイで洗体するとフェラ→騎乗位の流れで挿入になります。

ローションまみれのマットの上で騎乗位でガンガン腰を振ってもらうのは幸せの極み。
マットの上でプレイを存分に楽しみ、射精するのが基本的な流れです。

短いプレイ時間ならマットの上だけで発射して終わる場合も多いです。

④ベッドプレイ

ある程度マットプレイを楽しんだらベッドの上に移動します。

ベッドの上では恋人気分でイチャラブセックスするのもいいですし、自分の好きな体位でガンガン女の子を責めるのもいいでしょう。
ベッドプレイを楽しみたい人は残り時間を意識しておくか、ソープ嬢にベッドプレイもしたいと事前に伝えましょう。

あらかじめプレイをリクエストすれば計算してくれるので、先に伝えておくのもありです。

⑤射精フィニッシュ

ある程度ベッドプレイをしたら素股や手コキ、フェラなどでフィニッシュ!
フィニッシュ後は賢者タイムに入るので、落ち着いてる間にソープ嬢にプレイの要望などを伝えましょう。

射精後からしばらくして女の子に触られている内にまた勃起してきますよ。

⑥2回戦、3回戦にGO!

残り時間があるなら2回戦に挑みましょう。

2回戦では賢者タイム中に話した希望のプレイをやっていきましょう。
ちなみに2回戦でも無理やり射精する必要はないです。

イケたらラッキーくらいの感覚で、時間いっぱいまでソープを楽しみましょう。
絶倫や早漏な人は、2回、3回、4回と好きなだけ射精を楽しんでください。

ソープの時間配分の目安

次はソープの時間配分の目安について。

私がゴリ押ししているおすすめ時間は90分コースですが、プレイ時間を有効に使うことを考えるとこんな流れになります。
プレイ内容 目安時間
最初のトーク 5分
お風呂 10分
マットプレイ 20分
ベッドプレイ 20分
トーク 5分
残り時間 30分
多少時間の前後はあると思いますが、これが黄金比率ではないでしょうか。

ソープの時間配分は気にしすぎないことが大切

参考のためにプレイ時間の配分を書きましたが、気にしすぎなくて大丈夫です。

ソープ嬢に任せておけば射精までスムーズに進行していきますし、無理に主導権を握る必要もありません。
ソープに二回、三回と行くうちに時間配分ができるようになってきます。

時間配分に気を取られるよりもソープランドで楽しい一時を味わう事に集中した方がいいです。

まとめ

ソープランドのコース時間は少し余裕をもって取るのが一番です。

時間に余裕があることで、プレイにも余裕が生まれます。

その余裕が勃起力や、女の子に対する優しさに繋がります。

プレイに余裕があることで質の高いサービスを受けられ、最高のソープ体験を味わうことができます。
ぜひあなたも時間たっぷりソープランドでの楽しい一時を味わい尽くして下さいね。

1件中 1~1件を表示