風俗紀行

デリヘルの自宅(家)への呼び方や注意点

デリヘルの自宅(家)への呼び方や注意点について解説します。

デリヘルを家に呼んでプレイしてみたいけど、ラブホに呼ぶ時と何が違うのか?何を準備しておけばいいのか?よくわからない人も多いはず。
そこでこの記事では「デリヘルを自宅に呼ぶ人」向けの完全マニュアルを書いてみました。

目次

デリヘルを家に呼ぶってどうなの?

デリヘルを家に呼ぶってどうなの?
「デリヘルを家に呼びたい…エロい女の子が家に上がり込んでくるのを想像するだけで勃起する…」
と考える男は少なくありません。

実際にデリヘルの利用客にはホテル派と自宅派で分かれていて、それぞれに根強いファンがいます。

自宅デリヘルはホテルのような「まさに今からデリヘル!」という感覚ではなく、自宅というリラックス空間の中に女の子が来るわけですから、興奮度も上がります。
またホテルの予約も移動も必要ないので楽です。

つまり男にとって自宅デリヘルは
  • ホテル代もかからず
  • 移動せずに呼びたい時すぐ呼べて
  • 興奮度マックス
とても素晴らしいサービスなんですよね。

家に入るのに抵抗があるデリヘル嬢もいる

ではデリヘル嬢として「自宅に行く」というのはどうでしょうか?

デリヘル嬢側から見ても自宅で構わないという女の子は全然いますし、自宅だからといってサービスに大きな差は出ることはありません。

しかし自宅デリヘルはホテルと違ってトラブルが起きやすくもあります。
  • 盗撮/盗聴
  • 嫌がるプレイの要求
  • 本番強要
など自宅でトラブルが起きた際にスタッフがすぐに駆けつけられないのがデリヘル嬢側のデメリットです。

自宅デリヘルがOKなお店でも自宅の状態によっては断られたり、出禁になることもあるので気をつけたいところ
デリヘル嬢が安心して気持ちよくプレイができるように配慮したい
ですね。

デリヘルを家に呼ぶ為の準備

ではデリヘルを家に呼ぶ為にはどういう準備をしておくべきでしょうか?

先程も書きましたが、自宅への派遣はデリヘル嬢も警戒するので安心してプレイができるように整えておくことが重要です。

具体的には以下の対応をしておくといいでしょう。
  1. 掃除をする
  2. 洗濯をしておく
  3. タオルを用意する
  4. 未開封の飲み物を用意しておく
  5. 身体を清潔にしておく
  6. 見た目を整える

①掃除をする

部屋はできる限りキレイに掃除をしましょう。
  • エアコンフィルター
  • 部屋に散乱した服
  • 台所の洗い物や排水溝
  • 床や棚のほこり
  • 洗面所(床とか鏡とか)
  • 洗濯機のフィルター
  • お風呂(床、タイル、浴槽、ボトルの汚れ)
など掃除ができる箇所は念入りに掃除をしてください。

自分にとって自宅は最も落ち着く場所ですが、デリヘル嬢は不安と警戒心を抱いています。
部屋の汚れが目に付かないように徹底清掃していきましょう。

②洗濯をしておく

服やバスタオル類、足ふきマットに布団や枕のシーツなどは事前に洗濯しておきましょう。

特に枕や布団のシーツをしばらく洗っていないと確実におっさんの匂いがします(情報源:僕)。
好きな人のおっさんの匂いならまだしも、初見男性のおっさんの匂いは絶対に嫌がられます。

身体に触れるものはすべて柔軟剤の匂いがするくらいにきれいな状態で使えるようにしておきましょう。

③タオルを用意する

バスタオルやタオルは必ず用意しておきましょう。

タオルは洗ってあるもの、あるいは新品のタオルだったりするとかなり喜ばれます(そこまでしなくてもいいけど)。

とにかく女の子から「事前に頑張って清潔にしてくれたんだ」と思われることが大事なのです。
気遣いを見せることで安心感に繋がるので、とにかく部屋全体をキレイにした感がわかるようにしておきましょう。

④未開封の飲み物を用意しておく

水やお茶などの未開封のペットボトルを用意しておくと良いです。
特に初見では未開封にしておきましょう。

実例で開封済みのペットボトルに睡眠薬が入っていたなどの話もあり、女の子は相当に警戒します。

コンビニ袋に入った未開封の飲み物を出してあげることで安心感にも繋がるでしょう。

仲良くなって信頼されれば自分が飲んでるペットボトルでも開封済みでも遠慮なく飲んだりしてくれるようになりますよ。

⑤身体を清潔にしておく

デリヘル嬢が来る前にできる限り身体を清潔にしておきましょう。

デリヘル嬢が嫌がることの代表が「体臭・口臭」です。

耐えられない臭いを発してる時点で女の子からNGが出されるので、最低限のマナーとして
  1. 歯磨きうがいをしておく
  2. シャワーを浴びる
  3. 水を飲んでおく(コーヒーやお酒はNG)
などのできる範囲での臭い対策をおきましょう。

上の3つをやっておくだけでもだいぶ体臭・口臭ともに抑えられますよ。

⑥見た目を整える

見た目をある程度整えておきましょう

第一印象によって清潔感や安心感が決まるので、見た目が良いに越したことはありません。

見た目とは例えば
  • 爪を切っておく
  • ひげを剃る
  • 体毛を剃る(すね毛、腕毛、指毛など)
  • 眉毛を整える
  • 髪型をセットする
  • 新しめの服を着ておく(ユニクロ新品とか)
などなど、見た目は最大限気を使いましょう。

「ここまでやるの?」と思ったかもしれませんが、ここまでやるからこそ女の子が安心して心を開いてくれるようになるのです。

女の子からNGを出されたり、質の低いサービスになってしまう人は「俺は客だぞ」という雰囲気が出てる可能性が高いです。
マナーとして見た目を整えておくことで気遣いが伝わり、女の子からの信頼に繋がりますよ。

デリヘルを自宅に呼ぶ際の注意点

次はデリヘルを自宅に呼ぶ際の注意点について解説します。

これらのNGパターンをやってしまうと、お店側から出禁命令を喰らう場合があるので気をつけましょう。

①第三者を自宅に入れないこと

自宅に第三者を招き入れることはやめましょう。

例えば友達が複数人いたりするパターンは即NG客となり、出禁になる可能性大です。

そもそもプレイ料金としてお金を払っているのはお客だけであり、友達は1円も払っていませんので見る権利はないわけです。

それにただでさえ自宅デリヘルにはリスクがあるのに複数人の男性に囲まれた状況は本当に怖いです。

下手をするとすぐにお店側に電話をされ、女の子が帰ってしまうこともあるので絶対に一人の状態で呼ぶようにしてくださいね。

②ペットは別部屋に移動する

もし犬や猫ちゃんを飼っている場合は別部屋に移動しておきましょう。

またペットの毛や匂いなどが残らないように掃除をすることも大切です。

女の子によっては猫や犬アレルギーだったり、動物自体が苦手だったりすることもあるので別部屋に移動しておきましょう。

③エアコンを設置した部屋でプレイする

自宅にデリヘルを呼ぶならエアコンを設置した部屋でプレイをしましょう。

エアコンなしでちょうどいい室温なら別ですが、夏場や冬場にエアコンがない状態でプレイするのは最悪。

特に夏場に汗だくでプレイするのは苦行でしかありません。

あなたが良くてもデリヘル嬢は出勤後は色んな人とプレイをしているので、真夏にエアコンなしでプレイをしたら倒れちゃう可能性もあります。
女の子のためにも適温でプレイさせてあげるようにしてくださいね。

デリヘルの家でのプレイと流れ

では最後にデリヘルを家でプレイする際の流れを解説します。

あくまで一例ではあるので、慣れてきたら色んなプレイの在り方を模索してみるといいですよ。

①シャワーを浴びる

まずはデリヘル嬢が到着したらシャワーを浴びます。

広いお風呂なら一緒にシャワーを浴びたりできますが、狭いなら別々になります。
なお事前にシャワーを浴びたとしても直前のシャワーは必ず浴びましょう。

シャワーを浴びる際にはうがいや歯磨きなどもしてあげるとより安心感に繋がりますよ。

②プレイ開始(キス・フェラ・全身リップ)

シャワーが終わったらプレイ開始です。プレイ開始後はキスや全身リップ、フェラなどから始まるパターンが多いです。

ある程度のリクエストには答えてくれるので、遠慮なく要望を出してみましょう。

僕の場合は「耳を舐めながら意地悪なこと言って欲しい」といったら「耳舐められるの好きなの?ドMじゃん」「女の子に責められていっぱい声出ちゃうんだ?」などなど遠慮なく攻(口)撃されました…

デリヘルでは基本的に女の子が責めてくれるので身を任せて大丈夫です。
自分が責めたい場合でも女の子がリードして責めさせてくれるので安心ですよ。

③射精フィニッシュ(手コキ・素股・フェラなど)

興奮が高まってきたら手コキや素股、フェラでフィニッシュします!
マニアックなプレイだと尻コキ(ちんこをお尻の間に挟んで)でイカせてくれる嬢もいます。

尻コキはまるで挿入したような気分でイケるから最高なんですよね。

射精パターンとしては
  • 素股しながら手コキでフィニッシュ
  • ディープキスしながら手コキでフィニッシュ
  • フェラ手コキでフィニッシュ
など色んな気持ちいい方法があります。

好きなフィニッシュプレイがあったらリクエストしてみましょう。

ちなみに僕はディープキスで口を塞がれながら手コキ射精するのが好きです。

息ができないくらい口を覆われながら射精感を味わうのが最高なんですよね…
基本的にはフィニッシュをしたらプレイ終了になります。

90分以上のロングコースなら二回、三回射精するパターンもあるので時間によってフィニッシュ数は変わりますね。

④少し会話をして終了

最後は少し会話をして終了になります。

僕が利用するデリヘルでは仕事の話を軽くしたり、嬢が他のお客さんの話をすることもあります(マニアック過ぎるお客の話とか)。

ちなみに話した内容は外に漏れることはありませんが、万全を期すならプライベート過ぎる内容の会話は控えたほうが良いでしょう。  

1件中 1~1件を表示