風俗紀行

デリヘルに電話する場所ってどうしてる?

「デリヘルの電話ってどの場所から掛ければ良いのか?」について詳しく解説します。

デリヘルに電話をかける時に考えるのが「家族や知り合いにバレないこと」です。

うっかりデリヘル店との会話を職場の女性社員や奥さんに聞かれようものなら大問題ですからね。
というわけでこの記事では色んなデリヘル利用者の電話の掛け方の事例を集めてみましたので、ぜひ使えそうな方法があれば使ってみてください。

目次

デリヘルの電話ってどの場所でかければいいのか?

デリヘルへの予約電話ってどの場所でかけるのが正解なのか?
結論から書くとどの場所から電話をしても大丈夫です。

例えば
  • 自宅から外に出てすぐ
  • 朝の通勤中(又は帰宅中)
  • 最寄り駅に降りてすぐ
などどのタイミングで掛けても問題ありません。

「今日行こうと思ってるんですけど~」くらいのラフな掛け方でも予約する気のお客なら丁寧に対応してくれます。

どのタイミングでかけてもお店のスタッフが上手く対応してくれますから「とりあえずかける」くらいの感覚で大丈夫です。
予約する時間がいつでも電話をしちゃって大丈夫ですよ。

デリヘルで電話する場所(まとめ)

では実際に利用客が電話をかける場所ってどこが多いんでしょうか?
自分なりに掲示板などでよくある電話予約の場所をまとめてみました。

①駅近

都心だとよくあるのがとりあえず駅の近くで電話する方法です。
これは僕も東京にいる時によく使います。

新橋あたりの風俗に行った時は電話をしても周りは何も気にしてないませんし、内容なんて誰も聞いていないので堂々とかけられます。笑
東京で風俗に行くなら何も気にせずかけてしまえばいいでしょう。

②ホテルに移動しながら

ホテルに徒歩で移動しながら電話予約をするパターンもあります。

人混みが少ない場所なら周りに聞かれる心配は少ないですし、東京のようにとんでもなく人が多い場所なら逆に誰も気にしないので気軽です。

ただし外で電話をしてる時に挙動不審になってると怪しまれるので、堂々とかけるようにしてくださいね。
特に田舎はバレた時に広まりやすいので、バレたくない人ほど気をつけるようにしましょう。

③コンビニで駐車してから掛ける

コンビニで駐車をしてから電話をかけるパターンです。

車の窓を締めてれば周りからは聞こえませんし、知り合いがいないのを確認すれば全く問題ありません。
スーツを着てればたぶん、営業先への電話と思ってくれます。笑

車でホテルに行くなら、その前にコンビニに寄ってデリヘル店に電話するのもありでしょう。

④職場の会議室や倉庫

職場の会議室や倉庫などで電話を掛ける猛者もいるようです。
デリヘルに電話すると決めた時点で興奮状態なのでしょう。

職場で電話をかける場合はとにかくさり気なく行くことが重要です。

ある日突然急に会議室や倉庫にダッシュしたら確実に怪しまれますから、普段から会議室や倉庫を積極的に利用しておきましょう。

⑤ホテルに入ってからかける

ラブホテルに入ってから電話を掛ける人もいます。

ホテルに入ってから電話をするメリットは
  • 移動する必要がない
  • 1時間前の確認電話をしなくてもいい
ということです。

ホテルに入室してから呼べば自宅デリヘルと変わらず待ってればいいだけなので移動がなくて楽です。
逆にデメリットはデリヘル嬢が遅れると延長料金がかかることですね。

ホテル料金がちょっと高くなってもOKならホテルに着いてから掛けてもいいと思います。

⑥出勤中の車の中でかける

朝の出勤中の車の中で掛けるというパターン。

確かに通勤中の車の中なら誰にも通話を聞かれる心配はないですよね。

しかもデリヘルは24時間営業の店も多いので、朝でも関係なく予約が取れます。
ある意味では一番安全に電話を掛けられるタイミングかもしれません。

⑦電車内でかける

電車内の人気(ひとけ)のないところやトイレで電話をするという人もいます。

また電車移動の場合は1時間前の確認電話を電車内でしなければいけないケースもあるので、なるべく人の少ない車両で電話したいところですね。

ただしデリヘル店でも電車移動の旨を伝えれば早めの電話確認もできるので、電車で通話したくない場合は1時間30分前に変更するなど頼んでみると良いです。

⑧堂々とかける

もはや堂々とかけるという声もありました。

猛者中の猛者は、職場で女性社員が見てる場でも堂々と電話をかけて「キャバクラですか?」と聞かれて「いやもっと良い所です!笑」と答えるんだとか。

さすがにここまで清々しいと何も言えないですね。

もはや恥ずかしいという領域を超えてかっこよさすら感じます。

独身で誰にも何も言われない立場ならむしろ堂々とデリヘル店に行くことを公言してみるのもありかもしれません(身の保証はしませんが)。    

【結論】どこで掛けてもOK

さて、最後の結論としては「どの場所で、どの時間に掛けてもOK」ということです。

デリヘル店は基本24時間営業ですし、どの場所、タイミングで掛けても丁寧に対応してくれます。

ただ確認電話が1時間前など、タイミングが決まっているので、電車移動などと被らないように事前に伝えておくようにしましょう。

1件中 1~1件を表示